あらすじ

神殿に入ってからずっと見てきた背中ーー引き継ぎ業務と貴族院の予習に追われるローゼマインの心は落ち着かない。王命を受けたフェルディナンドの旅立ちが近づいていた。
側近達も交えた餞別の食事会は楽しく、図らずも二人は贈り物を交換し合う。だが、喜びも束の間。謎の侵入者が神殿を襲撃する。
さらわれた灰色神官達、盗まれた聖典の行方は? 急転する事態に早まる「別離」。涙を堪えてローゼマインは祈りを捧げる。
「フェルディナンド様に祝福を」。
大幅加筆、大増量でお届けするビブリア・ファンタジー第四部最終巻!
第五部へ繋がる短編集「別離から始まる冬の生活」に、書き下ろし短編×3本、椎名優描き下ろし「四コマ漫画」収録!